ちょっと変わったかぼちゃのスープ
f0095714_1121918.jpg

ちょうど今が旬のカボチャ。家で採れたもの・頂きものがあって、うちではカボチャ消費月間となっています。かぼちゃのスープ、かぼちゃグラタン、かぼちゃの煮物、かぼちゃのいとこ煮(かぼちゃと小豆を煮たもの)。。。

義姉宅でごちそうになったときに、美味しかったかぼちゃスープのレシピ。生姜が効いていてちょっとスパイシーなこのスープ、一口食べて思ったのが何だかタイっぽい味だなと。定番のスープも何度か作り、ちょっと変わったものが食べたいな、、、というときに作ってみました。

材料はかぼちゃ 800g、玉ねぎ 1コ、ニンニク2、3かけ、生姜1かけ、クルミ数個、バター 20g、水 200g、ココナッツミルク 1缶、トマト 1/2缶、パプリカパウダー 小1、カレーパウダー 小1、塩、胡椒、コンソメブイヨン、オレンジジュース適宜。

f0095714_1135611.jpg

子供も食べるので、うちで作ったときはバターとクルミは入れず、パプリカパウダーは辛味のないマイルドなものを使用。トマトをちょっと多く入れすぎたのか、かぼちゃよりトマトの味の方が強くなり過ぎたかな。トマト缶とパプリカパウダーが入っているので、濃いオレンジ色のスープになります。生姜好きなうちの夫には好評でした。

そして、かぼちゃのスープにはBauerbrotということでパンも焼きました。かなり大きいので、パンの半分はそのままビニール袋に入れて冷凍。食べるときには、前日の晩に自然解凍しておくと、またおいしく食べることができます。焼きたてのパンとかぼちゃのスープで体もポカポカ・温まります↑。

f0095714_1142067.jpg

[PR]
by miezchen | 2012-10-30 01:17 | 料理・菓子・パン | Comments(0)
<< 手作り粘土であそぶ。 海外で日本のテレビを見るには。。。 >>