ニコラウスと靴下とプレゼントと。。。
f0095714_19382369.jpg

今年もニコラウスがわが家にやってきました(去年のニコラウス来訪は→こちら)。

1ヶ月以上前に予約をして、希望の時間帯(17時~19時までの間で)をメールで送付しました。ずっとニコラウス来訪を心待ちにしていた長男。「ニコラウスは今どこにいるの?」「お空だよ」「どうして?ニコラウスは飛べないよ。どうやって来るの?」と、言葉に詰まるドキっとした質問も。するどい。。。苦笑)




この日は、幼稚園にもニコラウスが来てプレゼントをもらってきました。「マミー、ニコラウスはソリに乗ってお空から来たって言ってた」と教えてくれました。

f0095714_19415890.jpg

今日はニコラウスが来るからと、長男は1時間くらい玩具の片づけをしていました。プレゼントといい所・悪い所リストを玄関外に置いて、幼稚園で作ったニコラウスの帽子を飾り、焼いたクッキーも並べてニコラウスの到着を待ちます。今年のリストは、、、次男→いっぱい遊んで、いっぱい食べて、よく寝て、お兄ちゃんが大好き。長男→やさしくて面倒見がいいお兄ちゃん。お母さんのお手伝いもして、一人で着替えをして、食べたあとは自分のお皿をさげて、一人でできることいっぱい。でも、遊んだあとはちゃんと玩具のお片付けをしてね、、、といった感じ。二人ともいいところばかりで直して欲しいところは特にないのですが、強いて言うと玩具の片付けをしてくれると助かるなと。

そこで今回は、ちょっとしたお芝居をしてみることにしました。玩具を床に何個か置いておく→それをクランプスが袋に入れて持って帰ろうとする→夫が、ちゃんと片づけをするから玩具は持っていかないでとお願いする→ちゃんと片付けることを約束して玩具は返してもらう。

f0095714_19433266.jpg

夕方、ニコラウスとクランプスが家に来ました。玄関に出た夫がクランプスに、ちょっとしたお芝居をして欲しいとお願いして部屋に入ってもらいます。ニコラウスが話をし始め、玩具の片付けはちゃんとしないとダメだよと諭されると、長男はビクッとして席を離れてリビングルームに行き、玩具の片づけをしようとする。しかも半ベソをかいているし。子供って本当に素直で純粋、もう可愛くってキュンとしてしまいます。笑)これ以上やることはないかなと、玩具を盗むお芝居は中止にしました。

最後にニコラウスから「何かニコラウスの歌を歌ってくれる?」とリクエストされて、パパのピアノ伴奏に合わせて、幼稚園で練習した歌を披露していました。ニコラウスとクランプスを玄関まで送って行き、握手をして来年また会おうねとお別れ。どうやってソリで空を飛んでいくのを見たい!と、長男が外に出たがりましたが、うまく夫が誤魔化していました。苦笑)

f0095714_19441310.jpg

去年はパパの靴下を使用したので、今年はちゃんとしたものを購入しました。キルト地に、長男が電車・次男が雪だるまの刺繍が入った靴下。子供たちの名前も入れてもらいました。

ニコラウスとクランプスが帰ったあと、プレゼントを嬉しそうに取り出す二人。「アレルギーじゃないチョコレート(アレルギー持ちの長男でも食べられるブラックチョコ)も入ってる!ニコラウスは何でも知っててスゴイね~」と大喜びでした。この調子で、玩具の片付けもしっかりしてくれるとありがたい。ニコラウス効果が長く続くといいんですけどね。

f0095714_19391424.jpg

[PR]
by miezchen | 2012-12-06 19:53 | イベント | Comments(2)
Commented by cories at 2012-12-07 20:51
へー、ドイツのニコラスはそんな感じなんですね!
オランダでは、白い馬にのって、お供の黒いピートを連れてきます。

リストを置いておくっていうのもおもしろい!

で、ニコラウスが持っているのは本?
オランダでは、世界中の子供の名前が書いてある本、と言うことになってます。
Commented by miezchen at 2012-12-07 22:26
オランダでは白い馬に乗ったニコラウスですか。
なんだか王子様みたいでかっこいい↑。
国に寄っても違っていて面白いですね~。
ニコラウスはソリに乗ってくると言ったのは長男なので、ドイツのニコラウスがそうなのかは定かではないのです。本当のところはどうなんでしょうか??調べてみないと。。。

ニコラウスが持っているのは子供たちのことが書かれた本みたいです。
名前、いいところ、直して欲しいところなどの情報が書かれていて、それを見ながらニコラウスがお話してくれます。
<< うちの改装~子供部屋 1 うちの改装~その他 >>