うちの改装~ 音楽システム・庭
f0095714_0324519.jpg

うちのミュージック・システム。



夫が音楽鑑賞好きのため、CDが数百枚はあるかと思います。そのCDは、テレビのところにあるサイドボードに収納してありました。それを何とかしようと、夫が全てのCDをハードディスクに取り込んで整理しはじめました。

私は電気・機械系には疎いのでノータッチでしたが、要するにCDのデーターをハードディスクにコピーし、自宅、庭・会社、車の中など、どこにいても何千曲もの音楽を聞くことができる。CDはもう必要ないので場所も取らない・収納いらず、大量にあるCDの中から必要なものを探し出す手間もなくなりました。他にもSONOS(うちの音楽システムはSONOSなので)のリモコンを購入しましたが、アイフォンもリモコンになります。持ち運びできるスピーカー(写真↓)も購入し、外でのパーティーでも音楽が聴ける。車内でもUSBスティック一つのみで、音楽を聴くことができます。CDの整理、やってよかったです。

f0095714_037239.jpg

そして庭。数年前に庭にカギ付きの扉・ゲートを取り付けました。子供たちが庭で遊んでいても外に出れないように、外からも人が簡単に入って来られないようにしました。道路に出る道にも同じように門を設置。一瞬でも目を離したら、道路に出ることができるので本当に危ない。。。これで、車通りの多い道路には出ることができなくなりました。ゲートの設置は子供の事故防止、その他にも人がうちの敷地内を通れないようにするためでもありました。別の道路に通り抜けることができて近道にもなるため、人がうちの敷地内を横切ることがしばしば。庭仕事をしている最中など、誰か知らない人が通るとドキっとする。門があればそこを開けてまでは、家の敷地内を横切ろうとはしないですからね。

庭に置いてあるテーブルといすは義母にもらったもの。いいね~と言ったら「屋根裏にもう1セットあるから持っていってもいいよ」とのことだったので頂いてきました。

こんな感じに、うちの改装も徐々に終わりが見えつつあります。今は、もう一つの子供部屋を手がけている最中。あとは、ガレージと屋根裏部屋の整理をし、不要なものは売ったり、処分したり、義母の家に返却したり。というのも、ガレージ・地下室と屋根裏部屋に断熱材を設置してもらっているから。春までには、全て終われればいいなと思っています。

f0095714_0374995.jpg

時間と手間をかけてようやく今住んでいる家の改装が一段落しようとしているのに、次なる仕事が。。。新居にウェルネス・エリアを設置しようという話が夫から出ています。家自体は人に貸しているので、4つある納屋のうちの一つにジャグジーやサウナ、プール、BBQスペースなどをつくる。休日や週末にわざわざ出掛けなくても、そこで寛げるようにとのことらしいです。

でも、私としては今の家の改装にかなりの時間を費やし、ようやく終わりが見えてきた今、また新しいことを考える気力もやる気もなく。つくるのは百歩譲っていいとしても、管理・掃除・維持は誰がするの?と。しかも夫は、できればウェルネスエリアだけでなく、新居の改装も始めて数年後には引っ越したいらしいです↓。私は余計な仕事(新居のプラン、家具等の購入、敷地内の管理)はしばらくの間したくない、義母・叔母の家が近くにあるこの家が便利でいい等々の理由から、引越しなんてしばらく先のことと大反対なのは言うまでもなく。

f0095714_0362198.jpg

あとは、家から車で20分のところにある比較的大きな町にある家。いわゆるDoppelhaus(二戸建て住宅)の一戸を数年前に購入しテナントとして貸していましたが、今年になって片側も売り出されたため購入しました。ここには私たちが住むことはありませんが、立地もいいし、Doppelhausの片側だけよりは壁の色塗りや屋根の修理等も自由がきくので。家は普通の2階建て+屋根裏部屋で、別にある地下室が地中深くにあってかなり広い(写真↑↓)。

この家の驚くところが、400年前以上も前の建物だということ。1600年代というと、よく考えたら日本では江戸時代なんですよね。ヨーロッパには、こういった古い建物がけっこう残っていて、今でも普通に使われています。

f0095714_0365083.jpg

[PR]
by miezchen | 2012-12-17 00:41 | 家・インテリア・雑貨・家電 | Comments(0)
<< メルヘンの世界・お菓子の家作り☆ うちの改装~サウナ・バスルーム >>