子供と楽しむ東京・横浜の旅
f0095714_222721.jpg

今回の日本滞在は3週間ほど。いつもは4週間はいるのでちょっと短めでした。




そのうちの1週間くらいは旅行に出るようにしているのですが、今回もどこかに行こうということになり。寒い冬には暖かいところに行きたくなるので、近場の南国をチェック。パラオ、サイパン、沖縄、宮古島あたりが候補に挙がりました。

沖縄の1月の天候をチェックしてみると、天気は悪い日が多くて風がかなり強め。うちの夫は風が苦手(頭が痛くなるらしい)なので、風が強いところは即却下となります。宮古島も沖縄と同じような理由+直行便がないため却下。パラオは1週間の滞在では短すぎると夫が言うので却下(妹の出産にも立ち会いたかったため旅行期間は1週間以上にはできず)。そしてサイパン。のんびりとした田舎、直行便がある、飛行時間も短いということでサイパンに決定しました。

1ヶ月半前には、フライト日程とホテルを決めて旅行会社に予約を入れました。ところが希望日のフライトが満席。私たちも日本で予定があったり、ドイツへの帰国日も決まっているので日程はずらせない。ドイツを発つ前に空席が出ることを願って、キャンセル待ちをすることにしました。ところが、ドイツ出発直前になっても一向に空きが出ず。サイパンに行くとなると、日本で必要な冬服以外に夏服も持参しなくてはいけません。荷造りもあるし、これ以上は待てないということで、結局サイパン行きは断念しました。泣)

f0095714_2265929.jpg

で、最終的には東京滞在に。ドイツで東京のホテルの予約をしてこなかったので、なかなか実家を立ち去ることができず長居。東京滞在は4日だけになってしまいました。ただし、夫だけは8日間(一人で4日+家族で4日)。私たちが実家に滞在している間に、家の中が寒すぎ耐えられない、、、と言って夫だけ一人でフラっと東京に逃避行。苦笑)東京方面は子供も楽しめる場所がたくさんあって、4日では短すぎでした。

今回みんなで行きたいなと候補に挙げていたのが、キッザニア、ディズニーランド、上野動物園、横浜八景島シーパラダイスあたり。

私たちが東京に滞在していた間は、最高気温が5度にも満たない日が続き、かなり寒かったです。外に長時間いられるような気候ではなかったので、ディズニーランドと上野動物園は却下。キッザニアでは消防士になるー!と楽しみにしていた長男。まだちょっと早いかなと思ったこと、次男は参加できずに待機するだけということもあって今回は見送ることにしました。次男も一緒に楽しめる年齢になったら、また来ようと思います。

そして、夫が以前一人で行った大江戸温泉物語。温泉だけじゃなく子供と楽しめる縁日があったり、寒い冬や悪天候でも楽しめそうとのことだったので候補に挙がりました。ホテルのある新宿からだと、横浜には乗り換えなしで30分くらいで行けるのですが、大江戸温泉へは乗り換えもあったりして時間がかかるためこれも却下。今回は新宿にあるハイアット リージェンシー東京に宿泊。ホテルから成田空港までのリムジンバスが出ていて、重い荷物+子供を抱えて移動する必要もなく、1時間半くらいで空港に着くので便利でした。

f0095714_227405.jpg

寒い冬にどこに行けば子供たちが楽しめるのか、、、行き先に困ったので、よく関東方面遊びにくる妹に電話して聞いてみることに。甥っ子が喜んだのが「よこはま動物園ズーラシア」→外で寒い、駅から遠い。「鉄道博物館」→埼玉にあるため遠い。「横浜アンパンマンこどもミュージーアム」→室内。移動時間と室内ということを考えて、この中だとアンパンマンミュージーアムしかないかなと。

長男はアンパンマンを見たことがあって知っているし(次男はアンパンマンを知らない)、まあちょっとは楽しめるかなくらいの気持ちで行ってみる事にしました。正直、期待度は低めだったのですが「アンマンマン!バイキンカン!」と、次男もすっかりアンパンマンの虜になりました。パパと次男はお絵かき教室に参加したり、私と長男はアンパンマンショーを見たり、あとはひたすら滑り台で遊んだりしていました。

1歳、3歳の息子たちにはにはもってこいのテーマパーク↑。1日中たっぷり楽しめました♪ただし、長男がもう少し大きくなったら、アンパンマンミュージーアムはもうないかな。小学校に上がる前、6才くらいまでだったら楽しめると思います。

あと興味があったのは、ジャムおじさんのパン工場で開催される「げんき100ばい!パン教室」。妹からパン教室の話を聞いて参加してみたかったのですが、不定期開催のため私たちが行った日には教室が開催されず。そして、もうすでに予約でいっぱいだったし。参加できるのは親子6組で、事前予約、参加者は抽選で選ばれるようです。次男ももう少し大きくなってから、4人で参加できればなと。

f0095714_2262367.jpg

あとは横浜・八景島シーパラダイス。初めてだったので、一通り見て回ろうとワンデーパスを購入。でも、水族館だけで時間がなくなり、乗り物に乗る時間は全然ありませんでした。外は寒かったしね。初めてだったら水族館だけのアクアリゾーツパスでよかったと後悔(ワンデーパス→4400円、アクアリゾーツパス→2700円。夏期になるともう少し値段が高くなります)。

f0095714_2254383.jpg

"ふれあいラグーン"では、1人500円追加でウォーキングツアーにも参加。柵の中に入ってセイウチを見て、ペンギンに触って、ペンギンと一緒に記念撮影して、アザラシに餌の魚をあげて。ツアー参加中は、ビデオ・カメラでの撮影は禁止でした(係員が撮影した記念写真を最後に1000円で販売)。そこで開かれている無料のショーでペンギンにも普通に触れたし、このツアーに参加したのは失敗↓。

イルカのショーも見ましたが、次男はお昼寝中zzz、長男も疲れていてイマイチ食いつかなかった。暖かい時期ならば、子供たちが海に入って生き物と触れ合うことができる"サカナリーフ"のコーナーも楽しそうかな。来月には魚を釣ったり、つかんだり、それを食べたりできる"海ファーム"というのも新しくできるようです。

水族館は、子供たちだけでなく大人も楽しめました♪

f0095714_2251249.jpg

[PR]
by miezchen | 2013-02-25 06:10 | 日本旅行・里帰り | Comments(2)
Commented by uki2bnny at 2013-02-26 00:42
日本での楽しい時間が写真から伝わってくるようです。
おはずかしいのですが、アンパンマンキャラの中では「おにぎりまん」が大好きなんです。パンの世界でひとり米粒キャラとして頑張るおにぎりまんはミュージアムに登場しましたか?
いい年をした大人ですが、アンパンマンミュージアムにいきたくなってしまいました。
Commented by miezchen at 2013-02-26 22:56
最近ちょうど息子たちが、You Tubeでおむすびまんが登場する回を
何度も見ています。渋くてかわいいキャラクターですよね。
着ぐるみはアンパンマン、ドキンちゃん、カレーパンマン、バイキンマン等
主なものだけで、残念ながらおむすびまんはいませんでした。
ジャムおじさんのパン工場で売られていたパンの中にも、
米キャラだけあって作られていなかったですね~。
アンパンマン好きにはたまらない施設だと思います。
<< 誕生日にサンデーブランチ はじめての餅つき。 >>