お団子ヘアーの雪だるま。
f0095714_1822195.jpg

3月。真冬時のような身を切るような寒さはなく、日に日に春が近づいているのを感じます。また来週には、寒さが戻ってくるようですが。。。最近までは真っ白だった庭も、ほとんど雪が解けてなくなりました。日がのびて暖かくなってくると、気分も明るくなりますね~。




先週は、義母に子供たちをみてもらって、久しぶりに一人でミュンヘンへ行ってきました。午前中は病院に行って、終わったらランチ、そして買い物をして夕方には帰宅。この日はインド料理かタイ料理が食べたい気分だったので、インディアンレストランへ。

うちの町の近くにあったらいいな~と思うのが、インディアンとタイレストラン。ついでに、美味しいラーメン屋もあったら言うことナシなんですけれどね。これがあったら、私はもう家で料理を作らなくなるだろうなあ。笑)最近、年のせいか食べられないものが増えてきて困っています。嫌いなんじゃなくて、もう体が受け付けないというか。どこの国の料理でもおいしく食べられた若い頃が懐かしい。。。

インド料理は、大きなハズレがないのがいい所↑。それが、この前初めてマズいインディアンに出くわしました。次男の歯医者でLandshutに行った時に、町中にあるインディアンレストランへ。店に入ってマンゴーラッシーを飲んだ瞬間、これは料理も期待できないな、、、と。その予感が的中し、料理はどれも散々でした。このレベルで、値段もしっかり高めの設定(カレーで十数ユーロ)ってありえない。夫も日本語で「おいしくない」と、コソっと言ってくるし。苦笑)インドカレーが大好きな子供たちも、ここのカレーはほとんど食べませんでした。

f0095714_18251277.jpg

この失敗がありつつも、Leopoldstrasseを通るたびに目にしていた、インディアンを一度試してみることに。通り道にあるインディアンが唯一ここだけなので、美味しかったらいいなあと。

結果としては、まあまあ普通でした。一品しか食べていないので何とも言えないのですが、チキンカレーの鶏肉がくさいというか、安い鶏肉特有の変な味がする。あとは、白いご飯だったこと。私は、サフラン/ターメリックライスで、カルダモンやクローブ等の香辛料を入れて炊いたご飯が好みなので。いい所は、量が多めで私は食べ切れないくらい、その割にはランチで5.9ユーロと安かったこと。これだけ安いんだから、鶏肉の質が多少悪くても文句は言えませんね。

結局、ミュンヘン日帰りは、用事を済ませて買い物は2時間くらいしかできないし、毎回バタバタと電車に乗り込むハメになります。でも一人は身軽でいいですね~。月~金の午前中は一人(長男は幼稚園・次男は義母)だし、週末も夫が子供たちと出掛ければ一人なんですが、用事もなくフラっと外出したいというか。月に一度は、夫に子供たちを1日中みていてもらって、好きなところに出掛けて一人時間を楽しみたいなあと思いました。

f0095714_18253687.jpg

帰宅後、子供たちを迎えに行くと、二人とも満面の笑みで私の足元に駆け寄ってきました。一人もたまにはいいですが、子供たちのこの顔を見るのが何よりも一番嬉しい瞬間だったりします。

「今日はオーミと何をしたの?」と聞くと、「クッキーいっぱい作ったよ」とのこと。先週は、それほど酷くはないものの風邪気味で、1週間幼稚園を休んでいた長男。この日も咳をしていたので休んでオーミの家にいました。オーミに絵本を読んでもらったり、テレビを見ながらウトウトしたり、クッキーを作ったり。イースターが近いので、うさぎや鳥などイースター関連の型抜きを使ったクッキーを作ったそう。長男がいつも作るこの型抜きクッキー、素朴でサクサク、美味しいんです↑。

写真は、今年最後の雪遊び。雪が積もった翌日、パパと一緒に雪だるまを作りました。本当はかまくらを作ってみたいと言われていたのですが、それにはもう雪の量が十分ではなく。。。目はみかん、鼻は人参、手は子供用のほうきと虫取り網。長男が最後になぜか、頭の上にもう一つ雪の塊をのせ(どうやらバケツ代わりのよう)お団子ヘアのような雪だるまが完成♪

f0095714_18222090.jpg

[PR]
by miezchen | 2013-03-08 18:43 | 日々のこと | Comments(0)
<< HBであんぱん♪ 誕生日にサンデーブランチ >>