雑草が生えないようにする方法
f0095714_010461.jpg

今年もまた、家庭菜園のシーズン到来♪

温室や庭の畑には野菜を植えて、玄関には花を飾って、庭仕事で忙しいこの時期。といっても、今年は寒い日が続いたので成長は遅めかな。




今回植えたのは、トマト、ミニトマト、きゅうり、コールラビ、カボチャ、人参、いんげん、パセリ、バジリコ、コリアンダー、毎年実がなる果物などなど。植えたきゅうりはダメになってしまい、さくらんぼも小さな実がかなり落ちたりして、野菜や果物の収穫にも影響が出てきそう。

今年も長男と、野菜の種を蒔いたり苗を植えたりして一緒に育てています。オーミの家でも、お手伝いして一緒に野菜を育てていたり。義母と息子たちは一緒に園芸店に買い物に行って、自分が好きな野菜の苗を選んで買ってもらったみたいです。夫も長男と一緒に新居の雑草ボーボーのところに即席畑(写真↓・左下)を作り、水遣り・手入れナシでも野菜が育つかを実験中らしいです。いや~、育たないでしょ。苦笑)

こんな感じに、子供たちと一緒に野菜を植えて育てて、自分で育てたものを収穫をして食べて。外で思いっきり遊んで、自然や生き物に触れて、野菜や果物を育てて収穫して料理をして。子供たちには、生活していく上で大切なことを一緒に楽しみながら体験してもらいたいなと思っています。

f0095714_020152.jpg

ドイツでは、春が旬のほうれん草。生が食べられるこの時期は、うちでも頻繁に食卓にあがります。マーケットで朝採れのほうれん草を買ってきたり、義母宅でほうれん草を収穫したり。先日も、義母が収穫した大きなボウルいっぱいのホウレンソウをいただきました(写真↑・ボウルの手は次男)。ドイツのほうれん草は葉がやわらかくて、えぐみも少ないので食べやすい。採れたて・新鮮なほうれん草、美味しかったです。

その家庭菜園で、ちょっと困ったことが。うちの畑にゴボウの葉が出てきて、もう手が付けられないくらいの暴れっぷり。汗)これは去年とか一昨年に植えたもので、掘り残した根が残っていてそれが毎年出てくるみたいです。何度か土を掘り起こして排除しようとしたのですが、それでもどんどん出てくる。あのミント地獄を思い出すわ。。。ゴボウは直植えはしない方が絶対いいです。収穫で掘り起こすのも大変だし、後々も面倒なことになるし。次は、大きなビニール袋の中とかで栽培する方がいいかも。

f0095714_021065.jpg

手が付けられなくなって義母に助けを求めると、いいアドバイスがもらえました。義母の家では、雑草対策として防草シートを利用しているそう。地面の上にこのシート・ネットを敷いて、その上にバークチップ(木の樹皮を小さくしたもの)を敷く。そうすると雑草が出てこないそう。雑草取りが嫌いな人にはこのネット、おすすめです↑。

うちも、ラズベリーやブルーベリー等の果物を植えているところにバークチップを敷き詰めています。バークチップの利点:見た目がいい。厚めに敷けば、雑草もあまり生えてこない。雨が降っても木くずのおかげで泥で靴が汚れることがない。ただしバークチップは、何年かに一度は新しいものを買って敷くようになります。バークチップで雑草はほとんど生えてきませんが、ラズベリーが至る所に新しい芽を出してちょっと厄介。なので、次に新しいバークチップを敷くときにはこのネットも併用しようかなと思います。

ごぼうの葉が生い茂る畑にもこのネットを敷きました。初めにできる限り、ゴボウを根っこごと除去。石の間からも出てきていたりして、もうすごい繁殖力です。。。ネットに穴をあけてそこに苗を植えれば、野菜も育てられるし(シートは水を通すので栽培可)。完全にゴボウを除去できるまで、しばらくこのネットを敷いて様子をみようと思います。

今の時期のドイツは、菜の花畑がキレイ♪

f0095714_0191635.jpg

[PR]
by miezchen | 2013-06-08 00:27 | ガーデニング・菜園 | Comments(4)
Commented by rudern at 2013-06-11 00:36
はじめまして。
庭の雑草がどんどん成長して困っていたところです。
雑草ネットを敷いたところにも野菜が育てられるのが
いいですね。さっそく試してみようと思います。とても
役立つ情報ありがとうございます。
バークチップはガーデニングセンターで売っているん
でしょうか?ドイツに住んでいますが、お店で見た記
憶がないです。売っていれば、バークチップもぜひ試
してみたいです。

Commented by miezchen at 2013-06-13 16:43
rudernさん、初めまして。コメントありがとうございます☆
雑草、イヤですよね。放っておくのも見栄えが悪いし、除草剤は使いたくないし、かといって雑草取りも嫌だし。私も防草ネットの使用は今回が初の試みなので、ちゃんとゴボウを根絶できるか興味津々です。
うちのバークチップは義母か叔父さんが毎回、木材の作業場にトラックで行って大量に買ってきてくれます。この作業場は、家を建てる時に使う木材を加工しているところで、不要な木の皮の部分を売ってくれるらしいです。義母いわく、バークチップはBayWa等のホームセンターでも売っているそうです(定かではないので、売っているかどうかは店員さんに確認してみて下さい)。でも、袋入りで量が少なめ、大量に買うと高くつくのでうちで使うものは、材木作業場?から直接買ってくるらしいです。大量に使うことがなければ、ホームセンターのものでも大丈夫かと思います。
Commented by きにゃこ at 2013-06-13 19:13 x
ゴボウの葉っぱわかります!
我が家の庭にはクマザサが…
一面に根っこがあるようで、お手上げです。
注射器で根っこに除草剤でも注入したらなくなるか?とも思いますが(u_u)
子供たちがいるから、除草剤は使いたくないし、、、。
ゴボウの葉っぱって食べられますよね(^∇^)焼き肉を包むチシャのように♪
食べ尽くして下さい!
Commented by miezchen at 2013-06-13 21:26
クマザサですか。今、ちょっと画像を見てみたら知ってます、この植物。
これも根っこでどんどん勢力を広げていくんですね~。
除草剤を使わずに撲滅させるにはどうするのか、この防草シートを使った方法で消滅してくれることを祈ります。
根の繁殖がすごい植物にはもうこりごり。
しっかり調べてから植えないとダメですね。。。
<< 年に一度のアンティークマーケッ... ドイツでたい焼きを作る。 >>