暮らすように旅するイタリア~ウーディネ
f0095714_454287.jpg

今年のイースター休暇は、イタリアに10日間行ってきました。




行き先はUdine近くの定宿。長男が生まれてからほぼ毎年来ています。お気に入りのレストラン、パン屋さん、子供たちが大好きな公園etc。。。知った場所なので、下調べの必要もないのが〇。

今回の旅のスタートは最悪でした。出発予定時間を過ぎても、夫の仕事が終わらず。これ、毎度のこと。何とかならないものかと、いつも注意しているのに一向に直らない。食事の時間や子供たちのお昼寝、夜の就寝時間を考えて、スケジュールを組んでいるのに。。。結局、2時間遅れで出発。途中休憩で取る予定だったランチも、たった20分ほど走った町で取るハメになりました。

f0095714_50265.jpg

そして、車のエンジンランプが点灯するハプニングがあったり。夫は大したことはないだろうから、そのままイタリアへ行くことを提案。私は高速で車が止まったら、、、と最悪の事態を考えて、別の車に代えて出直そうと。最終的には、車屋で働いている友達に電話して意見を求めることに。もちろん止められましたけどね。

そこから家に戻って、別の車に荷物を載せかえて再出発。この時点で、出発予定から4時間遅れ。車の中では延々と説教タイムです。苦笑)途中で夫が疲れて30分のお昼寝休憩があり、さらにイライラ。もう待ちきれず、私が運転を代わりました。

f0095714_513422.jpg

そんな中、またトラブル。途中のオーストリアで雪が降り始める。汗)私の運転では手に負えない道路状況になったので、夫と運転交代。かなり積もってきて、アイスバーンになっていました。除雪車もまだ。しかも普通タイヤ。

イタリアに行くと言ったら、車屋さんに冬タイヤに戻す?と聞かれたのに、夫がさすがにもう大丈夫でしょと断ったらしい。私がこの場にいても冬タイヤは必要ないと断っていたと思います。あとで聞いた話によると、オーストリアでは4月15日までが冬タイヤ装着期間。確かに、他の車は雪道でも普通のスピードで走っていました。この期間に、雪道を普通タイヤで走っていると罰金だそうです。

写真↓:滞在先にある遊び場。遊具で遊んだり、花を摘んだり、かなちょろを探したり、犬と戯れたり、走り回ったり。子供たちもここが大好きで、何日いても退屈しません。

f0095714_515872.jpg

写真↓:誰が遠くまで飛ばせるかな?夕日を背にしてみんなで石投げ。

f0095714_52292.jpg

あともう少し走ったらオーストリアの山岳地帯を抜け出し、天候がガラッと変わるのは知っていました。でも、もうこれ以上はムリと判断して、その日の到着は諦めることに。ツルツル滑っているのが分かって本当にコワかった。生きた心地がしませんでした。夫がもう危なくて運転できないからと、高速で立ち往生・車を運んでもらうと言い出したので、なんとかノロノロ運転で次の出口まで車を走らせてもらって。休日&降雪で、レッカー車の到着までに時間がかかるのは目に見えているので。

幸運にも、そこはスキー場がたくさんあるところで、泊まる場所はすぐに見つかりました。イタリアの宿には今日は行けないことを伝えて、近くにあったゲストハウスで1泊。

f0095714_524944.jpg

翌日。そこから20分くらい走ったら雪なんて積もっていなかったし、イタリアは20度超えのお天気。あと出発が30分早かったら、ランチを短時間で済ませれば、車の故障がなければ、夫が昼寝をしなければ、、、後悔の嵐、私だけが。苦笑)夫はすぐに切り替えて、子どもたちと雪を楽しんでいました。全てが悪いほうに転がりましたね。まあ、この道路状況の中で、事故がなかったのだけは良かったです。

今回、学んだこと:遠出する時には、行き先だけでなく通過するところの天気も確認する。イースターの時期は、天候によっては冬タイヤで。

f0095714_531272.jpg

写真↑↓:長男が庭で摘んできて、私にプレゼントしてくれた花。この感じの色の組み合わせが好きなんですよね。翌日にはつぼみだった花も開いて、また違ったかわいらしい雰囲気に。

f0095714_533237.jpg

当初1週間の予定だった今回のイタリア旅行。このトラブルのせいで滞在が6日間になり、夫が短すぎると言い出し。宿に確認すると空きもあるし、仕事の調整もついたし。で、3日ほど延長し10日間の滞在となりました。

f0095714_4585647.jpg

泊まったのはこちらの1軒屋(写真↑)。子供たちが騒いでも気にしなくていいのが〇。1階はリビング・ダイニング・キッチンとトイレ、2階は寝室2つとトイレ+シャワールームが2つ。外には広い庭と食事ができるBBQスペース付き(写真↓)。

f0095714_4591976.jpg

ドイツより暖かく、春の訪れも早いイタリア。ここには夏休みに来ることが多かったのですが、イースターやPfingstenの方がいいかも。夫はプールに入れないのがちょっと残念だったみたいだけど。

過ごしやすい陽気で、暑いのが苦手な私にはちょうど良かったです。

f0095714_4542880.jpg

[PR]
by miezchen | 2015-04-24 05:22 | 旅行 | Comments(0)
<< イタリア~生ハムの街・アドリア... イースター 2015 >>