トスカーナの旅~オルチャ渓谷
f0095714_1654182.jpg

トスカーナは、私が長年行きたかった場所の一つ。




正確には同じトスカーナ州にあるフィレンツェやシエナ、ほかの町には4度ほど来たことはあるのですが、トスカーナといえばやっぱり田舎。美しい丘陵地に糸杉が並ぶ絵画のような風景を見たかったんですよね。ということで、これぞトスカーナという景色が見られる、世界遺産にもなっているオルチャ渓谷へ。

f0095714_16561854.jpg

今回、滞在したのはLa Bandita。オルチャ渓谷の中にある、ルッチョラ・ベッラ自然保護区にあります。舗装されていない砂利道を走り続けてようやく到着。

f0095714_16545721.jpg

一日の過ごし方は、、、朝食→プール→ランチ→プール→散歩→子供の夕食→子供たち就寝→大人の夕食→就寝。

毎日、プールに入り浸って水遊び。ほかの宿泊客は観光に出かけていないので、プールは貸し切り状態でした。大きなプールは普通の水温ですが、プールの一部・小さいところは水温40度強で熱めになっています(写真↓・左上)。露天風呂、最高♪

写真↑・左下:ドリンクは、ビール・ワイン等のアルコール以外は飲み放題。

f0095714_17123326.jpg

ほかにもフリスビーを投げ合ったり(写真↑・右下)、次男は芝刈り機の玩具を押しながら走り回ったり(写真↑・左下)、あとはカブトムシ探しをしたり。子供は、自然と海・プール等の水遊びができるところがあればそれだけで十分。朝から寝るまでたっぷり遊びました。

f0095714_1795788.jpg

カブトムシのメス2匹を見つけました。イタリアのカブトムシは日本のと比べてかなり小ぶり。あまりに小さいので本当にカブトムシなのか自信がなく、ネットで検索してしまったくらい。繁殖させたかったのでオスも探したけれど見つからず。1匹はうちに持ち帰ってきて飼っています。

f0095714_171036100.jpg

ビタ(写真↑・左。子供の頃にビタとよんでいたけれど、正式な名前は分からない)も発見。夜に別の場所を散歩していたら、蛍もいるし、サソリも生まれて初めて見ました(写真↑・右)。イタリアにもサソリっているんですね~。アフリカにしかいないと思っていたのでビックリ。サイズ的には小さくて、でもちょっと棒で刺激したら尻尾の針を出してきました。話を聞いたら、刺されても毒はないので大丈夫だそう。

f0095714_17114869.jpg

夕食だけでなく昼食も滞在先で食べることが多かったかな。料理も美味しいし、食事のためだけに出かけるのも面倒だったので。料理人さんが一人常駐していて、苦手な食べ物は?何が食べたい?等の希望を聞いて作ってくれます。

f0095714_17143052.jpg

f0095714_17145638.jpg

ある日のランチ↑↓:ルッコラ等の葉物のサラダ。カプレーゼ。サラミとペコリーノチーズの盛り合わせ、トマトのパスタ、フルーツの盛り合わせ。みんな外に出掛けていていないので、うちだけのためにランチを準備してくれます。外食よりも野菜多めなのが嬉しい↑。

f0095714_17151014.jpg

夕食は20時半から、ほかのゲストと揃って食べます。

子供たち用の夕食は19時頃、早めに作ってもらうことに。私たちも子供と一緒に早めに食事を取りたかったのですが、それはできないらしく。確かにみんなに時間差で来られたら、コックさん一人で料理やらサーブで大変だしね。

f0095714_1716238.jpg

この日、子供たちは鶏肉と野菜をオーダー。やさしくて上品な味付け。バクバク完食していました。食事のあとは3人ともベッドへzzz。部屋にベビーフォンをセットして、私と夫は食事へ。

f0095714_17164124.jpg

写真↑↓:外の食事スペース。到着すると、キッチンでは夕食の準備中。パスタを打って(写真↓・右上)、フォカッチャを焼いて(写真↓・左下)。子供たちと調理の様子をちょっと見学させてもらいました。彼の料理は繊細かつ丁寧。大雑把でガサツな私は料理向きではないなと実感。

f0095714_17153428.jpg

夕食第2弾は大人の時間。夕暮れのオルチャ渓谷を眺めながら、ほかのゲストと一緒に外で食事します。

写真↓:夕食のあとは、このスペースで木を燃やしてキャンプファイヤー。

f0095714_17214670.jpg

この日のゲストはイギリス人とブラジル人。夫は、EUについてどう思う?なんて話を振られても自分の意見を言ったり、しっかり反論したり、会話の輪の中に入っていました。集団の中で自己主張できるのはすごいわ。

f0095714_17203752.jpg

一方の私は、ドイツ語は上達しない上に、英語力は落ちているし。。。ワインや各国の政治、保険システム等々、お堅い話の内容もあって入っていけず。ワインのことなんて全然知らないし、イギリス英語が何度か聞き取れないところがあって聞き返してしまったり。恥)コミュニケーション下手のツケが回ってきましたね。家に引きこもっていないで、もっと人と接しないとダメだなあと反省。

f0095714_172230100.jpg

初日は失敗したので、次の日からは会話をしようとちょっと頑張る。笑)この日はブラジル人カップルだけだったので、年齢も近いこともあって話も弾んで楽しかったです。来年はドイツに来るかもと言っていたので連絡先も交換したり。

食事は、アンティパスト→プリモ・ピアット→セコンド・ピアット→ドルチェのフルコース。食事も大満足↑。

f0095714_17211282.jpg

[PR]
by miezchen | 2015-06-25 17:31 | 旅行 | Comments(0)
<< トスカーナの田園風景 トスカーナの旅~世界遺産の町と温泉 >>